ちょっとした事件

ピルのこと

結局、妊娠はせずに済んだようでした。生理予定日が少し遅れた時は本当に焦ったけど、4日程遅れて無事に生理が来て、心の底から安心したと。

それで、ようやく私に打ち明けてくれたとのことでした。私はそんな時にどうすればいいのか姪っ子に話をしました。すると、もし次こんなことになったらどうしよう、と思っていたから聞けて良かったと。

私が伝えたのは、ピルのことです。低用量ピルとアフターピルのことについて教えました。
低用量ピルは普段から毎日飲んでいないと効果は無いことと、アフターピルはその時飲むだけで良いけど副作用が強く出たりもすることを伝えたんです。

そしたら「後でも効果があるんだ」と少し驚いた様子でした。避妊できる確率が高いのは低用量ピルのことを伝えた上で、姪っ子は「生理不順とか無いからアフターピルを持つようにしようかな」と言っていました。

実際、私もアフターピルは若いときに危ない時は飲んでいたので、その話もしました。私は副作用があまり酷く無くて、軽い生理痛と同じような感じだったこと。でも人によっては薬が合わずに病院へ行かないといけない程の症状が出たりもすることを伝えました。
アフターピルを通販で買う
薬のアレルギーも無いし、大丈夫だと思う。とアフターピルを買うことを前向きに考え始めたようでした。もちろんいつも通りゴムは付けるように、と釘をさしました。

それから、通販サイトを教えました。それは私自身も利用している「ピル通販便」です。このサイトはピルについて勉強した上で、買えるので安心して利用できるサイトです。
最近は結構、偽物を販売する悪徳な通販サイトも流行っているらしくて・・・。あと、副作用で吐き気があった時の為に2個以上は持っておくようにした方が良いことも伝えておきました。

それは、私自身も一度あったんですが副作用が強くあらわれて吐き気や嘔吐があると、薬が効く前に吐き出してしまうことがあるんです。

そうなってしまったら、また飲まないと避妊効果は無くなってしまうので手元に余分に持っていた方が素早く対処できるので、妊娠する確率を下げることにもつながると思います。

今回、姪っ子は妊娠せずに済みましたが、こんなハプニングでいつ妊娠してしまうかも分かりません。あ、ちなみにこの話は義姉に伝えて「本人は凄く怖かったみたいで反省しているから、2人だけの時に少し話をしてあげて」と。

姪っ子からはもしかしたら「なんで言ったの!?」と文句を言われるかなとも思ったんですが、それは無かったです。私も義姉も姪っ子も、もうこんなことが起きないように自分でも身を守る保険として持っておかないといけないなと改めて感じた出来事でした。